指定席につくレストラン形式の場合

結婚式の二次会の服装について > 未分類 > 指定席につくレストラン形式の場合

指定席につくレストラン形式の場合

指定された席なのでいわがおうにもあなたの服装・ファッションは目立ちます。特に上半身のファッションに気をつけましょう。


ここでのポイントは披露宴ほどフォーマル感ではないさ、を演出することです。ちょっと難しいですが、たとえば
披露宴からの連続出席組の女性なら、ストールから素敵なカーディガンやボレロはおってみるとか、アクセサリーをパールに変更してみるといいでしょう。


男性はスーツ着用がよろしいです。目上の方の出席にはネクタイを着用しましょう。同僚や部下などでしたらノーネクタイでも大丈夫です。その際はおしゃれなワイシャツをスーツの下に着用したほうがかっこいいです。


注意しなければいけないのは、着席の場合はいやがおうにも上半身の服装・ファッションに目がいきますので新郎新婦より間違っても派手で目立った服装は避けましょう。まだ地味目なほうが無難です。


また髪型も目立ちますので、披露宴から二次会までの時間があまりない場合は披露宴のときと同じ髪型で二次会に出席してもおかしくないように、美容院ではある程度二次会のファッションにあわせた髪型をオーダーしておきましょう。


男性もブラシやヘアスプレーを携帯していきましょう。

関連記事

  1. 結婚式の二次会の服装をレンタルで用意するには
  2. 結婚式の二次会の服装のマナー
  3. 結婚式の二次会の服装選び(主催者編)
  4. 少しかしこまった場所の場合は?(ホテルのバンケットやクルージングなど)
  5. 二次会の開催場所がライブハウスやカラオケボックスなどの場合は?

トラックバックURL

http://www.apulso.net/bridal/18.php/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です